第五回いきいき対戦会の簡易なんとかと使用デッキ

いきいき優勝できて嬉しいので記念的な記事。

【天馬エリーゼ

1可憐な忍エリーゼ(主人公)
3暗夜の妹姫エリーゼ
2可憐な妹エリーゼ
4可憐な戦術師エリーゼ
4暗天の明星エリーゼ
4暗野に咲く姫花エリーゼ
4強運の竜騎士ルッツ
4空飛ぶ暗殺者ベルカ

4戦うお姫様クレア
マムクートプリンセスチキ

4暗闇の遊女インバース
4永遠の幼子ノノ

4半人前の天馬騎士シャニー
4魔導の申し子ニノ


【コンセプト】
制圧するまでの戦闘が不利にならないように天馬支援で補うエリーゼです。
4ターン目ニノ、5ターン目チキ、6ターン目ノノニノを基本の動きと考えると他のキャラは場に出るタイミングが無い、もしくは遅いので色々と不採用、その枠を上記のキャラ及びエリーゼの被弾を抑える目的での天馬です。

【色配分とか】
エリーゼ有する黒が半分、他は8:8:8と雑。
天馬あると言っても所詮エリーゼなので被弾でオーブ割れるし、回収もできるので回すことに問題ありません。
後になって考えるとインバースが便利だったので、青を増やして良さげだったかもしれません。

【各種カード解説】
省略、天馬以外はエリーゼにありがちなカードですし、天馬の目的は前述の通りなので。

【いきいき終えての反省】
・ニノでの回収ができるのでエリーゼはもっと減らしてもよかった。

・魔法系多い読みしたが、メイの存在やミカヤの支援X、ウィニーの弓支援があったので序盤の60、CC後の90では被弾しやすかった。攻撃時ともかく受けはコンセプトの意味が無かった。

・天空の紋章は捲っても使わなかった場面が少なくなかった、場に出して戦闘をこなせるキャラを天馬枠に使ってよかった。

・予選3ー1なので、完全勝利ではない。


・睡眠不足。

・駅の到着早すぎた。

・決勝トーナメントお腹空いてた。

・結局IPいくつあったんだろ?

・優勝した割には津田沼ではただ居ただけ感強い。

・中華料理よく知らなくて周り任せ。

・周りのテンションについていけてない。

・知ってるラブライブの曲の時くらいハジけてよかったでしょ?

・後半疲れと眠気で何もしてない。

・準津田沼勢って何だ?


・そして何より同人誌は強者の勲章なのでは?とりあえず受け取って後で考えるとかすればよかった、今回の一番のプレミ。


次は反省点もう少し少なくできる努力をします。

第五回いきいき対戦会お疲れ様でした!